コスト削減」タグアーカイブ

特定小電力無線中継機でも回転灯を作動させる事はできますか?

可能です。 中継機にパトランプを接続し、送信機、もしくは他の中継機からの電波を受信中はパトランプを回すようにして製作する事ができます。個別にご相談ください。 接点信号を受けた無線発信機は長距離無線で離れた受信機を作動させ… 続きを読む »

1台の受信機は何台までの送信機の警報を受信できますか?

受信機側で接点信号が入力されて電波を送ってきた無線送信機の識別が不要の場合、1台の受信機に送信機30台まで監視できます。 電波を送ってきた送信機を識別する機能を持たせる場合、1台の受信機に最大8台までの送信機を登録できま… 続きを読む »

緊急電話通報の最中に外から電話がかかった場合はどうなりますか?話中ですか?

待機中に自動電話通報装置が接続されている電話番号(発信用の電話回線)へ外から電話がかかった時は普通どおり着信します。 FAX回線を使っている場合も同様です。 設備や警報盤の無電圧接点信号の発報をアナログ回線、ISDN回線… 続きを読む »

複数の登録電話番号に一斉に緊急通報する事はできますか?

接点信号監視自動電話通報装置は1本の電話回線を使って登録された電話番号へ緊急通報を行います。そのため、複数の電話番号へ一斉に電話を呼び出す事はできません。 動作としては、電話をかける→電話を切る→次の電話番号に電話をする… 続きを読む »